〈2才-7才〉プレイクロス・シルク 単色1枚
5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce 5e84a61ce20b0441e03367ce

〈2才-7才〉プレイクロス・シルク 単色1枚

¥3,080 税込

送料についてはこちら

  • 残り2点

  • 水色

    残り1点

  • 黄緑色

    残り1点

  • 黄色

    残り2点

  • クリーム色

    残り2点

  • サーモン

    残り2点

  • ピンク

    残り2点

  • 残り2点

※レターパックプラス配送※ こちらの商品のみをご注文の際はレターパックプラス(対面受け取り)にて配送致します。配送料金は全国一律¥520です(※お支払い方法「代引き」不可)。 ----------------------- ※シルクの色について:写真と実物の色は若干異なります。 ・ピンク:写真2枚目4枚目 ・クリーム色:写真5枚目 ・黄色:写真1枚目6枚目 ・水色:写真7枚目 ・黄緑:写真8枚目 シルクで遊んでいる様子の写真は、旧製品です。色味が異なります。 ----------------------- 【対象年齢】 ▷購入時期目安(大人と一緒に遊ぶ時期):1才半〜 ▷ひとりで遊ぶ時期(最もよく遊ぶ時期):2才〜7才 ----------------------- 【ご紹介】 子どもの想像を広げる素材、シルク。 しなやかな肌触り、優しい色、輝き、「本物の素材」が子どもの心に火をつけます。 ごっこ遊びや、作る遊びに。子どもの遊びのために作られた素材シルクの布。 合成繊維では味わうことのできない、シルクの特別な柔らかい手触りです。 <ままごと遊びの、布いろいろ> 一枚の四角の布が子どもの想像力で様々な遊びに発展します。 お姫様のベール・王子様のマント・お人形のお布団。 ままごとテーブルのテーブルクロス・エプロン・ドレス・お家の屋根。 水色のシルクは川や海。緑のシルクは草原や丘。 <実用的に> 飾りの敷物・ライヤー、楽器を包む布・包む遊び・しばる練習 ◎様々な使い方を動画でご紹介しています。 →【YouTube】MOMOおもちゃ情報局Ep.02『布から広がるごっこ遊び-プレイクロスシルク七変化-』:https://youtu.be/wq2Ho0YUTuY ----------------------- 【商品情報】 内容:本体1枚 サイズ:約88cm×88cm 材質:シルク100% 付属品:箱なし、 生産国:中国 ----------------------- 【ご購入の前に】 穴、色むら、繊維のほつれ、糸の引きむら、繊維の中の他色の点、縁のほつれ等があることがございます。 上記のような状態が『使用に問題がない』場合は通常商品と判断されています。ご承知の上ご購入ください。 「折りじわ」があります。どのシルクにも『折りじわ』がございます。  ※布製品は、交換、返品はお受けできません。 ご理解の上お買い求めください。 ----------------------- ☆ご紹介ブログ →【木のおもちゃmomoプチ講座】『プレイクロスシルク』素材と色からのイマジネーション 2才~大人(2015.10.01):https://www.momotoys.jp/2015/10/01/alkena/ ----------------------- 【メーカー紹介】ALKENA アルケナ社(スイス)生産国:中国 スイスとフランスとドイツの国境都市スイス、バーゼルの緑豊かな町ドルナッハでアルケナ社は始まりました。 1978年に代表ホーファ氏が植物染料を研究・開発するアトリエとしてアルケナ社設立。 設立のきっかけは、スイス ドルナッハにあるゲーテアヌム※で、ホーファ氏が、安全・安心な植物染めのシルクのカーテンを製作したのが大評判となったことからということです。 現在は中国にもアルケナを設立し、バイオダイナミック農法による桑の栽培とオーガニックシルクの生産をしています。 ※ゲーテアヌム:「ルドルフ・シュタイナー」が提唱した人智学の拠点となる建物